新年早々

  • 2008/01/03(木) 01:42:02



 正月三が日は昼寝して、ゲームして、録り溜めた年末特番見て、もうこれ以上ないほどゴロゴロしようと思ってたのですが、元旦にふと録画用PCに目をやると電源ランプが消えてやがりました。長時間停電があった気配もないし不思議に思いつつ電源ボタンを押すと…起動しない(滝汗

 そんな訳で原因究明のために本体ケースを開けた状態で起動テストをしてみると、電源は「フーーーン!!」って唸ってるんだけどケースファンすら回らない状態だった。CPUファンが回らないとかならマザボの故障も少しは疑うけど、電源ケーブル直付けのケースファンすら回らないってんだから明らかに電源ユニットの故障な感じ。

 てことで、三が日はヒキコモるつもりだったのに新年初売り真っ盛りな家電量販店まで出掛けて電源ユニットを購入してきました。福袋や値下げ商品の誘惑もありましたが、現状で必要っぽいものは無かったので珍しく心を鬼にして素通り。オイラちょっと成長したっぽい。ちなみに購入したのは abee の S-650EB という電源ユニット。信頼性とか重視すればいいのに何も考えずに価格で選んだ一品です。来年の今頃も電源交換してたら笑い泣きます。

 で、帰宅してすぐに電源ユニットの交換を実行したのですが、他パーツに比べてケースからの着脱に一苦労するブツだけに汗だくになりつつ結構時間をくってしまいました。まぁ時間が掛かっただけで特に問題なく作業も終了し、その後は何事もなく起動出来たので一応は万々歳です。

 しかーし、問題はいつから電源が入らなくなってたかということですよ。

 何せ予約録画出来てるものだと安心して年末は三日連続で忘年会とか、大晦日は友人宅で年越し&そのまま初詣とかしてたもので、ほとんどテレビを見てなかったし。そんな訳で録画できてた番組をチェックしたところ日曜日(30日)の昼頃に放送された番組までは問題なく録画できてたけど、夕方以降の番組は一切録画されていませんでした。

 あふん…せめて「ガキ使」だけでも見たかった(;´Д⊂

アビー > AS Power Silentist S-650EB/S-550EB/S-450EB

PSE 問題

  • 2007/07/03(火) 23:30:55


経産省、「PSE」マーク無しの中古品販売許可へ
−「旧法適合製品も安全性は同等」

 経済産業省では、旧電気用品取締法(旧法)適合製品の安全性の確認が十分で無いことを理由に、旧法適合製品に検査義務を課し、新たにPSEマークを取得するよう告知していた。しかし、独立行政法人製品評価技術基盤機構による、PSEマーク無しの旧法適合製品の実態調査によれば、旧法適用品における不適合率はゼロで、さらに旧法適合製品と新法適合製品の絶縁耐力試験でも、差異は見られなかったという。

 コンピュータ、電器関係の中古市場にあれだけの迷惑をかけて結論がコレかよと。単に独立行政法人という名の渡り鳥の中継地点を増やしたかっただけだろ?年金も税金も運用は無茶苦茶ですな。ニートに憧れるフリーターだけどバカらしくなってくるわ。

 という憤りでした。

製品安全小委員会のとりまとめ(案)

SDHC 対応メモリーカード・リーダライタ

  • 2007/06/30(土) 01:40:58



 SDHC 8GB のカードを購入して気分ホクホクだったのはいいのですが、手持ちのメモリーカード・リーダライタでは SDHC が読めないという事実が判明して、少しばかりショボーンとしていました。そんなこんなだったのでヨドバシ梅田に行ったついでで SDHC 対応リーダライタを購入しました。

 「13 in 1」とか「15 in 1」とかの多種対応のものも考えましたが、 SD カード以外ほとんど使わないし、他のカードは手持ちの環境でも読めるし、ってコトで SD/miniSD 専用のスティックタイプなものをチョイス。当然ではありますが、購入したカードは問題なく読み書き可能でした。これで本当に気分ホクホクです。

日本のインターネットの今後って

  • 2007/06/22(金) 21:37:46


大量通信に追加課金 総務省懇談会、ネット混雑回避へ容認

 インターネットの通信量増大に伴うインフラ整備費負担の在り方を検討していた総務省の「ネットワークの中立性に関する懇談会」(座長・林敏彦放送大学教授)は20日、データ通信量が多い個人利用者への追加課金を容認する報告書案をまとめた。通信量が突出したコンテンツ(情報の中身)配信業者や利用者に対する通信規制も認め、同省と通信事業者らにガイドラインを作るよう求めた。同省は、追加課金と通信規制の両面から、ネット回線の混雑や障害に対処するルール作りを進める方針だ。

 最近は詐欺まがいの行為を御上自身が行ってますが、定額高速通信を謳って加入者を増やし、増えてきた段階で従量課金制に変更することを総務省自身が容認するとは…世も末ですね。P2P による回線の混雑は問題なのでしょうが、主にギャーギャーと文句を言ってる NTT の設備自体がショボいんじゃないかと。フレッツの回線を使うと不安定だわ、速度出ねぇわ、元から速度に関しては詐欺だわな、アレ。

 で、P2P 利用ユーザーが特定出来てるとかなら分からないでもない話ですが(ていうかさ、追加料金払うと P2P の利用は容認ということか?)、それ以外にも動画配信サービス等を筆頭に高速大容量の通信を必要とする利用法はゴマンとあるわけで、納得いきませんな。自宅で映画が見れる、音楽が買える、パソコンでTV電話ができる。ブロードバンドを推す際にはこれらを持ち上げて、契約者が増えたらそれを悪とする。単純に先が読めてなかったとか、試算が甘かったとか、設備がヘボだったと言えばいいのに、利用者側が悪者とは…反吐が出るわ。

 と、やっぱり虫の居所が悪いのか的な感じ。

メインPCの故障箇所をチェックとか

  • 2006/12/17(日) 02:25:28


 すっかり2代目録画用 PC にばかり時間をかけて当初の目的を忘れかけてた。んで、退役した初代録画用 PC から CPU を外してメイン PC のものと交換してみた…あれ? BIOS 起動しちゃった?あ、でも数度起動実験をしてるウチにまた起動しなくなった…。

  逆にメイン PC の Pentium4-3GHz を初代録画用PCのマザボに装着…あれれ?こっちもちゃんと起動するやん!?しかもこっちの方だと何度起動実験をしてみても BIOS 画面がちゃんと出る。てことは CPU は無事ってことかぁ。

 一応、某社長たんに相談したら「電源が壊れてるかもね。」ってことだったので電源も別のものを装着して実験…状況変化なし。HDD は全部問題がないようだしメモリもエラーが出ない…。てことはマザボが壊れてる?

 そう言えば少し前からオンボードのサウンドで音声キャプチャが出来なくなってたなぁ。単に XP-SP2 にした時にドライバが合わなくなったのかと思ってたけど、実は壊れてただけなのかも…。じゃあ直すためにはマザボ交換が必要かぁ。

 正直それが一番面倒だから後回しにしておこうかなぁ。でも2代目録画用 PC を購入したせいでパワフォーなデスクトップ PC を買う資金がないんだよなぁ…。やっぱり安いマザボを買ってくるのがベターかぁ。