九州縦断の旅 4日目

  • 2006/09/17(日) 05:00:24


08:39 起床

 昨日はラムネ温泉の影響でグロッキーだった上に、結局夜更かししていたのですが、なんとか8時半には起きることが出来ました。まぁ今日はホテルのチェックアウトがあるので気力で起きたというのが正解かも。

08:50 朝食

 昨日は食べる気にならなかった朝食を今日は規定時間にゆったり食しました。昨日が和食だったので今日は洋食を選んでいましたが、朝食は和食の方が元気になれるような気がしました。ていうか、寝起き一番にパンはモサモサして辛い…。

10:13 チェックアウト

 早起きして荷物を整理しておいたのでスムーズなチェックアウトができました。さて、本来の予定なら今日も大分・熊本近辺を回り夕方から帰路につくはずだったのですが、台風がギュンギュン接近してきているので予定を繰り上げて今からゆったり帰ることに。

 しかし、実家に残る友人嫁と友人が険悪ムードになってました。まぁもう一日一緒にいられると思ってたこともあったのでしょうが、無関係なオイラにとっては「あーもー仲直りしてくれよー」としか思えませんでした。とりあえず友人夫婦を二人っきりにし、オイラはコンビニで立ち読みなどをして時間を潰したりもしてました。1時間ほどして戻ってみると仲直りしてやがんのな、もう疲れるわ(;´Д`)

11:57 出発

 まぁ朝からゴタゴタしてましたが取り敢えず帰る方向に進むことに。ていうか佐伯市内から最寄の津久見ICまで遠すぎ!看板に案内が出てから20?くらい走ったような気がする。まぁ横でズーッと高速道路の延長工事をしていたので2年以内には佐伯ICが出来るんじゃないなかぁ〜とか思った。本当にどーでもいいことだけど思った。

12:08 別府湾SA

 別府湾SAで休憩。ここの辺りまで来ると空気に硫黄の匂いが微かに混じり出していました。正直車内で友人を見ながら「てめぇ、やりやがったな!」とか思ってたのですが、ガスはガスでも温泉ガスでした。

 この別府湾SAには展望スペースがあって別府湾や別府の街並みを見ることができました。結構曇ってましたが、それが味になって丁度いい感じの風景だと思いました。晴れているときは大分空港やら、海の向うに四国やらも見えるらしいので、やっぱり晴れた時の風景が最高なんだろうけどね。

  あったー!!あったよー!!九州限定じゃがりこ!!

12:55 湯布院で寄り道

 早めに出発したので時間はたっぷりあります。ということで湯布院にて寄り道。友人は夫婦で湯布院に何度か来たらしいので、思いのほか道に明るかったです。で、オイラ達の目的は「にんにく味噌」という所謂珍味を買うことです。以前、友人がお土産で買ってきたところかなり好評だったらしく、隠れファンに催促されているのだそうな。でも適当万歳な友人だけにお店を全く覚えていないらしく、販売所を探すことから始めなきゃいけないらしい…。本当に見つかるのかなぁ(´・ω・`)

13:44 湯布院を散策

 湯布院の温泉街中心部に到着しました。徒歩をメインに考えられているためかゴチャっとした街並みに細い道路、しかもそこを車が爆走するという都市計画も何もあったものじゃない交通事情に多少ゲンナリしつつも、のどかな風景にはホケーッとしてしまいました。旅館に一泊とかしてゆったりするには最高だろうなぁ…。

 湯布院の観光向けメインストリートをウロウロするも目的の商品を扱っているお店がなかなか見つかりません。そんななか「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターグッズ専門店を見つけてしまいました。まぁここに目的のモノがあるはずもないので素通りしました(ぉ

 1時間近く徘徊した辺りでやっと友人の記憶にHITするお店が見つかりました。湯布院醤油屋本店、通称「醤油屋」です。見つからないのもそのはずで友人の案内で歩いたコースからテクニカルにこのお店が外れてました。一体どんな記憶力なのか、友人の適当さ加減をこっそり呪ったりしました。

 麦もろみにんにく甘口。お酒のアテに最高です☆

14:17 玖珠SA 昼食

 湯布院で目的の商品をGETしたオイラ達は温泉にも入らずに高速道路に戻りました。まぁオイラも温泉モードな格好じゃなかったし、湯布院で温泉を楽しむならここで一泊の予定を組んだ方がいいだろうし、とかまぁそんな感じの理由。

 で、そろそろお腹も減ってきたと言うことで昼食にしました。注文したのは野菜の天ぷらたっぷりの「秋菜うどん」です。相変わらず九州のSAはロクなメニューがないくせして、ドレを食べてもハズレがないというのは素晴らしい。この秋菜うどんも野菜が超甘くて絶品でした。麺も関西のうどんに比べてコシがあったのが良かったです。

15:07 山田SA 仮眠1時間

 昼食後にしばらく走っていると急激な眠気に襲われてしまったオイラ達は次の山田SAで仮眠することにしました。この後、マジ睡眠をジャスト1時間くらいしてからまたゆったりペースで急がずに進むことになりました。

16:49 福岡市内に到着

 福岡都市高速に乗ったあたりから何となく嫌な予感をしていましたが天神ICで降りたら大渋滞してました。ハッキリ言って歩道を歩いている人の方が早いんじゃないかってくらいで結構ゲンナリです。電光掲示板には「ヤフードーム付近渋滞」とあったので野球か何かやっていた影響だったのでしょうか?

17:43 天神をウロウロ

 割と早く福岡天神に到着したので暇つぶしに散策しました。とりあえずオイラの要望でBEST電器・福岡本店に行くことに。ここは去年来たときも工事していたのにまた工事予告のポスターが貼られていました。相変わらず店構えからは想像もつかないほどパッとしない店内にビックリ。去年も「見るモノねーなー」って言ってたような記憶…。

 本当はもう少し歩いたところにあるビックカメラとか博多駅前のヨドバシカメラにも行きたかったのですが、そこは友人に拒否されてしまったので電器屋巡りは出来ず。なかなか福岡に来ることはないので残念でした、本当に残念でした。

18:28 ラーメン よってこ屋

 時間もあるし、軽くお腹も減ってきたし、とかいうことでラーメン屋に入りました。本当は屋台のラーメンを探していたのですが、時間が早すぎて全然屋台が出てません。まぁこの際だからってことで見つけたお店に入りました。

 この「よってこ屋」では「塩とんこつラーメン」を注文しました。何て言うか関西風な感じでもあり、微妙に違うような味です。個人的にコレは気に入った部類に入りますねぇ。まだ軽く胃の調子が怪しかったのですがズルズルっと入っちゃいました。

23:32 屋台ラーメン 呑龍

 さて空白の時間が結構ありますが、何が行われていたのかは国家機密レベルの極秘事項なのです。とりあえずシメはラーメンと言うことで、いつの間にやらひしめき合ってる屋台の中から結構繁盛していた「呑龍」を選んで入ってみることにしました。

 選択肢が「らーめん」「チャーシューめん」「ワンタンめん」しかないシンプルなメニューの中、オイラは「らーめん」をチョイスです。ついでにビールと焼き鳥も頼んで意外とガッツリ食べました。

 で、この「らーめん」、スープはもう絶品なのですが、麺が九州ではデフォルトなストレートの細麺なので微妙にカラミが悪く全体のまとまりに欠ける印象を受けました。常々思っているのですが博多でラーメンを食べると「スープは美味しいんだけどなぁ…」って感想になっている自分がいます。関西人だからなのでしょうか?でもこっちのスープで関西風ちぢれ麺を使ったら「間違いない!!」というラーメンになりそうなのになぁ…。

02:54 美東SA

 福岡もある意味(友人は)満喫したので台風が本格的にやってくる前に帰ることにしました。この美東SAでは帰る前にまた福岡土産でも探そうということで売店に寄って、最後の土産調整に入りました。ちなみに土産調整とは今まで購入した土産と渡さなきゃいけない人の数を計算して、最終的に「ちょっと多いけどコレなら足りるだろう」な数合わせのことです。まんじゅう等の菓子折などはこの段階のモノが多いです。

05:xx 未明にオチる

 で、ずんずんと東へ向かってひた走ってましたが気が付いたらオイラは寝オチしてました。最後に見た時計の表示が4時後半だったのでおそらくは5時未明にダウンしたと想像できます。この寝る気がないのに寝てるって状況はもし運転していたらと思うとゾッとしますが、今回は全く運転する予定がないのでオールOKなのですよ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL